あなたの“推しマスコット”は誰? Jリーグマスコット総選挙の投票が26日に開始

総選挙でセンターポジションを争う各クラブのマスコットたち [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 Jリーグは22日、Jリーグ・J1・J2クラブマスコットによる『Jリーグマスコット総選挙』の投票を26日から開始すると発表した。

『Jリーグマスコット総選挙』は、Jリーグ・J1・J2クラブのマスコットにより争われる人気投票。優勝者は2月20日に日産スタジアムで行われるFUJI XEROX SUPER CUP 2016のマスコット集合写真撮影で、センターポジションに立つ権利を獲得する。投票期間は1月26日12時から2月12日17時59分までで、試合当日の20日に結果が発表される見込み。中間発表は第1回が2月2日、第2回が2月9日に行われる。

 昨年開催された第3回総選挙では、2014年に“整形”して話題を呼んだサンフレッチェ広島のサンチェがトップの座に輝いた。なお、マジックハンドとイラストで人気を博した初代王者のベガッ太(ベガルタ仙台)はその後単行本が出版され、第2回優勝のヴィヴィくん(V・ファーレン長崎)はその後、長崎国際テレビで「ヴィヴィくんのV・ファーレンのススメ」という冠番組を持つほどの人気を誇った。果たして4代目のセンターポジションに立つのは、どのマスコットになるのだろうか。そして、その後の活躍はいかに――。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事