ユニクロ×「キン肉マン」Tシャツ、日本文化を代表して世界10カ国で発売

 

ウォーズマンのTシャツ。 (c)YUDETAMAGO,TOEI ANIMATION

ゆでたまご「キン肉マン」のイラストを使用したTシャツが、ユニクロのTシャツブランド「UT」より発売される。

「UT」では2016年春・夏のラインナップとして「アート/カルチャー/ライフスタイル」「ミュージック」「キャラクター」などさまざまなカテゴリーに分けてデザインを発表。その中で「ジャパン・カルチャー」にちなんだTシャツのテーマとして「書道」「松竹歌舞伎」などと並び、「キン肉マン」が選ばれた。これは日本のポップカルチャーの代表であるマンガの中でも「キン肉マン」が古くから愛されていることと、「UT」のクリエイティブ・ディレクターであるNIGOのお気に入りの作品であることが理由だという。

デザインはキン肉マンとテリーマンによるマッスル・ドッキング、ロビンマスク、ウォーズマン、悪魔将軍など全10種で、価格は1620円。アメリカ、オーストラリア、中国、台湾、韓国、香港、シンガポール、タイ、フィリピンでも順次販売され、日本国内では1月25日から一部店舗やオンラインショップに並ぶ。

(c)YUDETAMAGO,TOEI ANIMATION


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ASUS、Android Wearを搭載したスマートウオッチ「ASUS ZenWatch 3」を発表
[23:17 8/31] スマホとデジタル家電
Lian Li、電動昇降機能搭載のPCデスクに大型モデル
[23:05 8/31] パソコン
「働きマン」に「さくらん」も!安野モヨコの20年振り返る展覧会が明日から
[22:47 8/31] ホビー
JR西日本「ラ・マル しまなみ」岡山~尾道間観光列車、10・11月の5日間運行
[21:59 8/31] ホビー
「デジモン」新作アニメのコミカライズが、Vジャンと最強ジャンプで
[21:51 8/31] ホビー

本音ランキング