CORSAIR、120mmファンを最大5基まで搭載できるマイクロATXケース

 

PCパーツなどの代理店であるリンクスインターナショナルおよびアスクから、CORSAIR製のマイクロATX対応ゲーミングPCケース「CORSAIR Carbide Series SPEC-M2」が発売される。発売予定日は1月30日、価格はオープン、店頭予想価格は8,600円(税別)前後。

CORSAIR Carbide Series SPEC-M2

高い冷却性能を備えるマイクロATX対応のゲーミングPCケース。標準搭載ファンは前面に120mm(ブルーLED)×1基だが、オプションで前面と上面に120mm×2基、背面に120mm×1基の合計5基を内蔵でき、エアフローを構築しやすい。前面には240mmサイズのラジエターも装着可能。

搭載ベイ数は、外部5.25インチベイ×1基、内部3.5インチベイ×2基、内部2.5インチベイ×2基。3.5インチベイはツールレスのドライブ交換に対応し、ドライブケージは取り外すこともできる。サイドパネルにはアクリルウインドウを用い、電源ユニット部にはダストフィルタを装備。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が4基、拡張カードスペースが最大383mmまで、搭載できるCPUクーラーの高さは最大150mmまで、搭載できる電源の奥行きは160mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.0×1基、USB 2.0×1基、オーディオ入出力。本体サイズはW198×D448×H378mm、重量は約3.6kg。対応フォームファクタはマイクロATX / Mini-ITX。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「恵比寿鯨祭」にクジラのパクチーユッケも! 全国の捕鯨地域とコラボで開催
[05:30 9/29] 趣味
ホリ「偽物から本物になれて嬉しい」『タイムボカン24』取材会でモノマネ披露
[05:00 9/29] エンタメ
『やりすぎ都市伝説』LINE LIVE開催!関暁夫が“異次元空間”から生配信
[05:00 9/29] エンタメ
渡辺麻友、逆転勝利で主演獲得「悪役やちょっと変わった役にも挑戦したい!」
[05:00 9/29] エンタメ
[タイムボカン24]主要キャストが意気込み語る 作品の見どころは…
[05:00 9/29] ホビー