ソニー、Type-CとType-Aの両方で使えるメタルボディのUSBメモリ

  [2016/01/22]

ソニーは、USB Type-CとUSB Type-Aの両方に使える、メタルボディのUSBメモリ「USM-CA1」を発表した。2月17日から販売開始する。価格はオープン。ラインナップは16GB、32GB、64GBの3種類で、直販価格は16GBモデルが税別3,380円、32GBモデルが税別5,880円、64GBモデルが税別9,880円。

USM-CA1

USB Type-CとType-Aの2種類のコネクタを搭載する、2-in-1タイプのUSB 3.0メモリ。Type-CコネクタはUSB 3.1 Gen 1に対応し、規格上の最大読み出し速度は130MB/s。ストラップホール付きのシリコンカバーが付属するほか、データ復旧ソフトウェア「Memory Card File Rescue」が無料でダウンロードできる。両端子の同時利用はできない。

手に持ってみたところ。指先サイズの小型USBメモリだ

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

世界各国の事情から考える日本のタバコの喫煙マナーのレベル
[10:00 6/25] ヘルスケア
パソコン工房でRadeon RX 480搭載カードを29日22時販売開始
[10:00 6/25] パソコン
加藤綾子と長友佑都が初共演した『アサヒ オフ』の新CM放映開始
[10:00 6/25] ヘルスケア
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第4弾は一松 孤独に一杯
[09:00 6/25] ホビー
[夏のドラマ見どころ]人気女優続々“オンナのお仕事”もの 波瑠は変人刑事、北川景子はスーパーウーマン、松嶋菜々子は営業部長
[09:00 6/25] エンタメ