KDDI、「HOME SPOT CUBE2」を25日よりソフト更新 - 通信品質を改善

 

KDDIは22日、宅内無線LAN機器「HOME SPOT CUBE2」向けに最新ソフトウェアの提供を25日より順次開始する。ソフト更新により、通信品質が改善される。

「HOME SPOT CUBE2」

ソフト更新は、インターネットに接続された状態で、電源を常時オンにすると自動的に開始する。更新中は、前面に搭載されたLEDランプAおよびBが「緑点滅(遅)」になり、LEDランプCが「消灯」し、一時的に「HOME SPOT CUBE2」を経由してのWi-Fi通信によるインターネット接続、メール送受信、アプリの使用ができなくなる。

新バージョンのファームウェア番号は「V101」。更新時間は約7分。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[三太郎]桃ちゃんがかぐちゃんの“口撃”にたじたじ “ガラスの靴”が登場
[00:00 7/28] エンタメ
[乃木坂46西野七瀬]「ヤンジャン」グラビアで“老舗旅館の一人娘”に お風呂場にショーパン姿で…
[00:00 7/28] エンタメ
魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ
男子のことが苦手な女子が、逃げる震える!あづま笙子「すずなの恋」1巻
[23:26 7/27] ホビー