ドスパラ、Core i3-6100U搭載の15.6型ノートPCにWindows 7モデルを追加

  [2016/01/22]

サードウェーブデジノスは22日、15.6型ノートPC「Critea DX10」のラインナップにWindows 7 Professional搭載モデルを追加した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別64,980円から。

Critea DX10

企業に導入する際に、業務アプリケーションや周辺機器がWindows 10に対応していないといったニーズに応えたモデル。必要に応じて最新のWindows 10にアップグレードすることもできる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i3-6100U(2.3GHz)、メモリがDDR3L-1600 4GB、ストレージが500GB SATA2 HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 520(CPU内蔵)、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、ディスプレイが15.6型HD(1,366×768ドット)、OSがWindows 7 Professional 64bit。

通信機能はギガビット対応有線LAN、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0。本体サイズはW380×D260×H24.9mm。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

[柿原徹也]ガルマ役への反響大きく「身が引き締まる」
[18:36 5/28] ホビー
[タブー・タトゥー]キービジュアル公開 メインキャラが集結
[18:31 5/28] ホビー
サイコム、秋葉ラジ館でゲームイベント - プロチームDeToNatorと対戦など
[18:13 5/28] パソコン
サイコム、BTO対応デスクトップPCでNVIDIA GeForce GTX 1080を選択可能に
[18:11 5/28] パソコン
[キンコン西野亮廣]好感度アップ狙いアメ配布 「パインアメのオッチャンになる!」
[18:00 5/28] エンタメ

特別企画 PR