『スパロボ』25周年記念『OG』最新作を発表、PS4対応でグラフィックも向上

 

バンダイナムコエンターテインメントは、シリーズ累計販売本数が1,600万本を突破している人気タイトル『スーパーロボット大戦』の25周年記念作品第1弾として、『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』を2016年に発売予定であることを発表した。

ゲーム画面

『スーパーロボット大戦』シリーズは、『ガンダム』をはじめ『エヴァンゲリオン』『マクロス』『マジンガーZ』などさまざまなロボットアニメーション作品に登場したロボットたちが一堂に会し、クロスオーバーして戦うシミュレーションRPG作品。作中にはシリーズオリジナルキャラクターも登場し、作品の垣根を越えたロボットによる夢の共演が話題に。1991年にゲームボーイ用ソフト『スーパーロボット大戦』を発売して以降、リリースしたタイトルは90作品(ベスト版を含む)で、累計販売本数は1,600万本を記録している。

同シリーズの25周年企画の第1弾作品として発表されたのが、2016年発売予定の『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』。シリーズの中でも人気の高い、オリジナルロボットやキャラクターが登場する『スーパーロボット大戦 OG』シリーズの最新作となる。本作はPlayStation4にも対応し、美麗グラフィックでの戦闘シーン・アニメーションを実現。さらに、「ビギナーズモード」やプレー方法がわかる「ガイダンスシナリオ」を搭載しており、今までに『スーパーロボット大戦』シリーズをプレーしていなくても世界観を楽しめるようになっている。

(C)SRWOG PROJECT

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ASRock、「SLI HBブリッジ」を単品販売 - 価格は税別2,750円前後
[20:53 8/26] パソコン
ジョニー・デップ、アンバー・ハードの寄付を尊敬
[20:37 8/26] エンタメ
ダイヤモンドより硬い「グラフェン」を使ったイヤホン、そのサウンドは?
[20:26 8/26] スマホとデジタル家電
コーヒーマシンに見守り機能? 意外な組み合わせで攻めるネスレ日本
[20:25 8/26] 経営・ビジネス
ドスパラ、「パーツ館増床記念セール」の詳細を公開 - 28日まで開催
[20:24 8/26] パソコン

本音ランキング