東京都千代田区で原千晶が企業のがん対策について語るシンポジウムが開催

 

出演する原千晶さん

東京都は2月26日、「がんの早期発見及びがん患者の治療と仕事の両立支援に関する正しい理解のためのシンポジウム あなたが守る従業員の健康と生きがい」を、千代田区のイイノホールにて開催する。参加費は無料。

同シンポジウムは、がん予防・早期発見、治療と仕事の両立という2つの視点から、企業に求められる取り組みなどについての理解を促進するために開催する。

第1部は基調講演、第2部はパネルディスカッション、第3部は表彰式・トークショーという構成。トークショーには、子宮頸がんや子宮体がんの手術、それに抗がん剤療法を経験したタレント・女優の原千晶さんが出演する。

シンポジウム参加申込みは、成光社「あなたが守る従業員の健康と生きがい」まで、FAX、Eメール、ハガキで受け付けている。締め切りは2月5日(ハガキは当日消印有効)。定員は500名(抽選)。

イベントに出演する原千晶さんはシンポジウム開催に際し、「がん検診の意識を、家族の中で、そして企業から世の中へ広めていけたら素晴らしいと思います。そして、がんになっても、心配なく働ける社会の制度、意識が高まっていくことを、経験者として強く望んでいます」と語っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、髪型のせいで何度も職務質問「夜中に1人で歩いているとよく…」
[13:41 6/26] エンタメ
松本人志、小沢氏激怒の古市氏を擁護 - "逆鱗"と"イチかバチか"のお笑い論
[13:33 6/26] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]6月27日 第73回 常子、食糧確保に農村へ 第13週「常子、防空演習にいそしむ」
[13:00 6/26] エンタメ
和田アキ子、舛添氏「ムカつく」- 英キャメロン首相の潔さと比較
[12:55 6/26] エンタメ
【レポート】門脇麦、独特の存在感の秘密は"読解力"? 表現だけでなく、"読み込む力"が優れた女優 - 監督は語る
[12:30 6/26] エンタメ