Sagakeen、スプラトゥーン柄の有田焼皿限定販売 - 25枚限定の"唐津焼"も

 

佐賀県は1月27日~31日および31日、「スプラトゥーン有田焼豆皿」「スプラトゥーン唐津焼小皿」の限定販売を行う。

「スプラトゥーン有田焼豆皿(ボーイ)」(1,200円)

同県は、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の事業として、任天堂のWiiU用ゲームソフト「Splatoon(スプラトゥーン)」とのコラボレーション企画「Sagakeen(サガケーン)」を実施している。今回販売が行われる限定商品は、同コラボレーションの新グッズとして展開されるもの。

佐賀県の名産磁器・有田焼は、1616年に初の国産磁器として誕生し、2016年に創業400年を迎えるという。「スプラトゥーン有田焼豆皿」は、これを記念して、「呼子のイカす広場」(佐賀県唐津市)にて1月27日~31日の期間、1,000枚(1枚1,200円)限定で店頭販売される。絵柄としては、ガール、ボーイの2種類を各500枚用意。

絵柄は2種類。画像は「スプラトゥーン有田焼豆皿(ガール)」(1,200円)

同商品は、1月30日~31日に幕張メッセ(千葉県千葉市)にて行われるゲームイベント「闘会議2016」でも販売される。販売枚数は「呼子のイカす広場」と同じ1,000枚限定。1月21日~31日にはWEBでの受注販売も受け付ける。

また、1月31日には「スプラトゥーン唐津焼小皿」(1枚2,500円)も、両会場にて25枚限定で販売する。「唐津焼小皿」については、WEBでの販売は行わないとのこと。なお、両商品とも、購入は1人につき1つまでとなる。

「スプラトゥーン唐津焼小皿」(1枚2,500円)も25枚限定で販売

※価格は全て税別

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事