久保、一発勝負の準々決勝へ向けてリラックス「試合を楽しむだけ」

 

サウジアラビア戦でプレーしたFW久保裕也 [写真]=Getty Images

 22日に行われるAFC U-23選手権カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)準々決勝で、U-23日本代表はU-23イラン代表と対戦する。試合前日の公式練習を終え、FW久保裕也が記者団の取材に応えた。

 メンバーを大幅に入れ替えて臨んだグループステージ3試合で、久保の先発出場は初戦の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)戦のみ。準々決勝の先発が伝えられるのはこれまで通り直前のミーティングと予想した久保だが、「みんな良い準備で臨める」と前向きにとらえた。

 負けたら終わりの大一番が目前に迫っているものの、「リラックスしている感じがします」とチーム状況を説明すると、「イメージしても、実際にピッチに入ったら違うこともあるし、自分のプレーをすることがベスト」と、自身のプレーについても言及した。

 同部屋のFW鈴木武蔵は別メニュー調整が続いており、久保は「出られない選手も出てくると思うので、出る選手はその分やらないといけないと思います」と述べると、「変なプレッシャーもないですし、試合を楽しむだけです」と明かした。

 チームを率いる手倉森誠監督は、同日に行われた公式会見で「勝負を分けるポイントはゴール。取るか取られるかだと思います」と挙げていた。久保は「どんな試合でもそれが一番大事だと思うので、前線の選手としては、点を取りたいですね」と指揮官に同調し、意気込んでいる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

次世代iPhoneの名称は「iPhone 6SE」で発売日は9月16日の噂 - 海外報道
[17:31 7/26] スマホとデジタル家電
35歳以上が選ぶ"理想の上司"、女性1位は天海祐希 - 男性は?
[17:30 7/26] キャリア
夫婦のLINE 第127回 マジで具合が悪くなった
[17:30 7/26] ライフスタイル
40・50代女性が感じる身体の悩み1位は「肩こり」 ‐ 心の調子は?
[17:29 7/26] ヘルスケア
アスクルとマネーフォワード、経費精算サービス提供開始
[17:26 7/26] マネー