ソフトバンク、愛犬・愛猫の診療費を一部補償するペット保険提供開始

 

ソフトバンクは21日、アニコム損害保険と提携し、愛犬・愛猫が病気や怪我により動物病院で診療を受けた際に、診療費の一部を補償する「ソフトバンクペット保険」の提供を開始した。

ソフトバンクペット保険

「ソフトバンクペット保険」の料金プランは、診療費の70%を補償する「70%プラン」と50%を補償する「50%プラン」の2種類。保険料(非課税、年払い)は、愛犬・愛猫の種類や年齢によって異なる。1歳のチワワの場合では、「70%プラン」が32,920円、「50%プラン」が24,740円。

加入するには、ソフトバンクのiPhoneやiPadなど指定の対象機種ユーザーであること、日本国内に在住する20歳以上であること、対象の愛犬・愛猫の年齢が7歳11カ月までで健康体であることが条件となる。

申し込みは、「ソフトバンクペット保険」の専用サイトから24時間365日受け付けている。加入条件となる対象機種はソフトバンクホームページから確認できる

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ガンプラ「RE/100」最新作は『ガンダムZZ』のバウ! 分離変形機構も実現
[20:37 8/27] ホビー
JR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」米子に到着 - 9月下旬頃に試運転開始へ
[20:09 8/27] ホビー
[C3TOKYO 2016]セクシーなコスプレコンパニオンが続々 フミナ先輩も
[20:08 8/27] ホビー
[RIZE]WOWOW「NBAバスケットボール」のイメージソングに決定 金子ノブアキ「20周年の皮切りに」
[20:03 8/27] エンタメ
マンガ焚書SF新連載が月スピで、キモカワ虫コメディや「ギャラリーフェイク」も
[19:30 8/27] ホビー