週チャンの高校バレーマンガ「ハリガネサービス」初の人気投票開催

荒達哉「ハリガネサービス」8巻

荒達哉「ハリガネサービス」の第1回キャラクター人気投票が、本日1月21日発売の週刊少年チャンピオン8号(秋田書店)にて実施されている。

「ハリガネサービス」は同誌で連載中の高校バレーボールマンガ。中学時代は3年間ベンチで過ごしていたが実はある特技を持つ下平鉋の奮闘を描く。鉋の同級生で元中学東京選抜だった間白譲治、松方一颯、金田進の3人や、驚異的な物理演算力でボールの軌道を予測する朧幽哉、超軟体プレイの倉光円など、個性的なキャラクターが多く登場する作品だけに結果にも注目だ。

投票の対象となるのは全キャラクターと作者の荒で、応募には今号もしくは次号に付属する投票券が必要。また投票に参加した読者の中から、抽選で100名に描き下ろしのポストカード、3名には荒直筆のカラー色紙をプレゼント。色紙には投票者の名前と好きなキャラクターのイラストを描いてもらえる。応募の締め切りは2月10日。

また加藤淳也・三宅隆太脚本によるタカヲヨシノブ「劇場霊」は今号で最終回を迎えた。同作は「リング」「クロユリ団地」で知られる中田秀夫監督のホラー映画「劇場霊」のコミカライズ版で、単行本の最終3巻は3月8日に発売。映画で主演を務めたAKB48・島崎遥香ほかのカラーグラビアも収められる。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事