100均ネイルを長持ちさせる! マニキュアを塗る時に覚えておきたいコツ

 

最近は100円ショップのマニキュアも様々なものが出ていて、発色も良いので100均アイテムと言えど、なかなかあなどれません。ここでは100均マニキュアやお手持ちのマニキュアを塗る時に実践することで、格段にネイルのもちが良くなるコツをご紹介します。ちょっとしたことですが、やるのとやらないのとでは成果がだいぶ変わってきますよ。

まず、まだ何も塗っていない爪の油分除去をしましょう。

爪の表面には普段使用してるハンドクリームや化粧水、乳液などの油分が知らないうちに残ってしまっていて、そのままだとマニキュアを塗ってもはじいてしまったり、もちが悪くなったりしてしまいます。

油分除去の仕方は、コットンを巻きつけたウッドスティック(綿棒などでもOK)に除光液をつけ、爪表面を優しくなでるようにしていきます。

マニキュアもジェルネイルも、表面の油分除去をするのとしないのとでは随分もちが違ってきます。

次にベースコートを塗ります(ベースコートは必ず塗ってください)。

塗ることで爪の色素沈着を防ぎます。爪全体に塗ったら、必ず爪の先端も塗りましょう。

先端を塗る時は手をひっくり返して、爪の裏側から塗るのもオススメです。

ベースコートを塗り終わったら、カラーマニキュアを塗っていきます。こちらも先端はしっかり塗りましょう。

ベースコートやカラーリング、トップコートはすべて先端を塗ってください。カラーリングはしっかり発色させるためにも、2度塗りをしましょう。

最後にトップコートを塗ります。トップコートは2日に1回、重ね塗りをすることでよりもちが良くなります。その際も先端はしっかり塗ってくださいね。

<動画提供:ビエボ

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

人気記事

一覧

2016年8月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事

『リゼロ』、新規描き下ろしイラストを使用したラム&レムの新アイテム登場
[18:39 8/25] ホビー
山下智久、かっこいいアリ役に!? キリギリス役・ピエール瀧とトイレCM
[18:17 8/25] エンタメ
「きぼう」からケニア初の超小型衛星放出が決定 - JAXAなどが機会提供
[18:04 8/25] テクノロジー
ASUS、13.9mmの薄型外付けDVDスーパーマルチドライブ
[18:03 8/25] パソコン
ドスパラ、VR HMD「Vive」推奨PCにRadeon RX 480搭載モデル
[18:03 8/25] パソコン