Pepperがソフトバンクショップ申し込み可能に - 表参道など全国100店舗で

  [2016/01/20]

ソフトバンクロボティクスとソフトバンクは、パーソナルロボット「Pepper」の購入受付を28日より全国約100店舗のソフトバンクショップで開始する。

Pepper

「Pepper」の一般販売は、2015年6月に毎月1,000台の限定で開始。7カ月連続、1分で完売してきた。これまで購入申し込みは、ホームページのみで受け付けていたが、28日よりソフトバンクショップでも受け付ける。

「Pepper」は、人の感情を認識し、コミュニケーションがとれるパーソナルロボット。本体価格は、税別(以下同)198,000円、ロボット手続き手数料として9,800円が別途かかるほか、「Pepper」のフル機能を利用するには、「Pepper 基本プラン」への加入が必要となり、3年間での総額は108万3,600円となる。

販売店舗の詳細は、ソフトバンクホームページを参照いただきたい。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

ハッシュタグを活用したキャンペーンを実施する4つのメリット【成功するSNSマーケティングのハッシュタグ活用術】
[07:30 5/26] 企業IT
日本開催のラグビーW杯、経済波及効果は2,330億円?
[07:30 5/26] マネー
【特別企画】快適・低価格・安全を実現した"次世代ホスティング"の秘密に迫る!
[07:30 5/26] 企業IT
【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第967回 壮大な負荷
[07:00 5/26] 趣味
山口もえ、夫・田中裕二にノロケ「どんどん好きになっているんです」
[07:00 5/26] エンタメ

特別企画 PR