昭和シェル、家庭向け電気料金プラン「ガソリンが10円/L安くなる電気」販売

 

昭和シェル石油は20日、東京電力エリア(※2)の一般家庭向け新電気料金プランとして、「ガソリンが10円/L安くなる電気(名称:ドライバーズプラン)(※1)」を4月1日から販売すると発表した。同社系列のサービスステーション(以下、SS)、同社WEBサイトなどで3月1日から申し込み受付を開始する。

*値引きの上限は100L/月。東京電力エリアの昭和シェル石油SSで給油された場合の割引となる。ただし、一部対象外のSSがある

「ガソリンが10円/L安くなる電気(名称:ドライバーズプラン)(※1)」は、「カーライフをお得に楽しみたい」、「電気もお得に使いたい」というニーズに対応するサービス。ドライバーズプランへ契約した際に登録したカード(※3)で、東京電力エリアの同社系列SS(※4)において給油代金を支払うだけでガソリン(レギュラー、ハイオク)10円/L、軽油5円/Lが割り引かれる(※1)。また、月間600kWh以上電気を使用する場合は、電気代が1kWhあたり1円値引きになるなど、「電気もお得に利用できる(※5)」(同社) 。

※1 : 値引きの上限は100L/月。東京電力エリアの昭和シェル石油SSで給油した場合の割引となる。ただし、一部対象外のSSがある
※2 : 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、富士川以東の静岡県(離島は除く)
※3 : 昭和シェル石油のクレジットカード以外でも登録可能。また、現金の支払いでも現金Pontaカードで割引を利用できる
※4 : 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、富士川以東の静岡県(離島は除く)のエリアに位置している約600ヵ所が対象。割引サービス対象SSの詳細は、3月1日以降、同社公式WEBサイトを参照。
※5 : 2016年1月時点の東京電力規制料金従量電灯Bとの比較。電気の使用量によっては現在(2016年1月時点)の電気代より割高になる場合もある

モデルケース(※6)

モデルケース(※6)

※6 : 上記の数値は全て税込。ガソリン代メリットはガソリンを100L/月給油した場合。上記の電気代割引額は月間の割引額を12倍したものであり、実際のメリット額は電気の使用状況や季節変動によって変化する。上記計算は、2016年1月時点の東京電力従量電灯B・Cの料金との比較
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・上田麗奈の一人喋りラジオコーナーが10月1日よりスタート
[22:44 9/28] ホビー
TVアニメ『ViVid Strike!』、放送直前! スタッフ&キャストコメントを公開
[22:41 9/28] ホビー
Windowsスマートチューニング 第411回 Win 10 IP編: Windows Updateへのアクセスを抑止する
[22:14 9/28] パソコン
進化を続ける「Zen」シリーズ - ASUSがフラグシップノートPC「ZenBook 3」を国内投入
[22:07 9/28] パソコン
声優・三森すずこ、3rdアルバム『Toyful Basket』発売記念! 特典お渡し会を開催
[22:02 9/28] ホビー