スマートグラス「MOVERIO」で「RICOH THETA」の360°映像が表示可能に

 

エプソンは1月20日、スマートグラス「MOVERIO BT-200」でリコーの全天球カメラ「RICOH THETA」シリーズを操作する無料アプリ「THETA (Device Web API Plug-in)」を、MOVERIO専用アプリのダウンロードサイト「MOVERIO Apps Market」にて公開した。これにより、RICOH THETAシリーズで撮影した360度画像を、BT-200で体験できるようになる。

MOVERIO BT-200

RICOH THETA S

「THETA (Device Web API Plug-in)」は、RICOH THETAシリーズをBT-200から操作可能にする無料アプリで、静止画や動画の撮影、ライブビュー、ストレージの管理を行える。また、BT-200に搭載した加速度センサーやジャイロセンサーにより、RICOH THETAで撮影した天球画像を、ユーザーの頭の動きに合わせて表示できる。

アプリを利用するには、ダウンロードサイト「MOVERIO Apps Market」からプラグインの「Device Web API Manager」を導入しておく必要がある。アプリは現段階で「RICOH THETA S」「RICOH THETA m15」との接続を確認している。

使用イメージ

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

アニメ「モブサイコ100」BD&DVD9月より続々、イベント申込券やおまけ映像も
[00:00 7/26] ホビー
[ビッグオーダー]「未来日記」作者の異能力マンガが完結 次号にエピローグ
[00:00 7/26] ホビー
[東京ESP]少年エースの超能力マンガ 6年5カ月の歴史に幕
[00:00 7/26] ホビー
Googleお役立ちテクニック - Chromeブラウザに入れて便利な拡張機能・5選
[00:00 7/26] パソコン
「アイステ」が重ねた時間を巡るライブ! 「THE IDOLM@STER STATION!!! Summer Night Party!!!」
[23:44 7/25] ホビー