テスト合格の芸人・360°モンキーズ杉浦、四国IL・愛媛と契約合意!お笑いとの“二刀流”に挑む…

 

 独立リーグ・四国アイランドリーグplusの愛媛マンダリンパイレーツは20日、トライアウトで合格したお笑い芸人・360°(サブロク)モンキーズの杉浦双亮と契約合意に至ったことを発表した。

 フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「博士と助手 ~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」で、コアすぎる元助っ人外国人のモノマネをすることでお馴染みの杉浦。芸人としての活動を続けながらも、長年の夢だったプロ野球選手をめざして一念発起。昨年11月に行なわれた四国ILの合同トライアウトを受験していた。

 約1週間に渡るトライアウトリーグでアピールを続けた杉浦は、そこで見事に愛媛からの指名をゲット。その動向に注目が集まっていた。

 杉浦は球団を通して入団の報告を行い、「球団さんとの話し合いにより、今年はプロ野球選手とお笑い芸人との両立をさせていただけることになりました」とお笑いと野球の“二刀流”を行っていくことを宣言。「二刀流は大変だと思いますが、40歳...毛が(怪我)無いよう精一杯プレーしたいと思います。応援よろしくお願いします!」とコメントした。

 球団社長も「年齢や現在の環境を乗り越えて『プロ野球独立リーグの選手になりたい』という夢にチャレンジする積極心に心を打たれました」と語り、「県民、ファンを代表して杉浦投手の活躍を期待しています」とコメントを寄せている。

▼ 杉浦双亮
・出身:東京都
・生年月日:1976年2月8日(39歳)
・投打:右投両打
・身長/体重:174センチ/73キロ
・ポジション:投手
・経歴:帝京高-帝京大(-太田プロダクション)


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

オージス総研、四国電力のグループ間システム連携基盤を再構築
[10:22 6/30] 企業IT
【レポート】ラジオ再浮上に1つの可能性 - ネットとの融合は進むか
[10:18 6/30] 経営・ビジネス
ASJの「A-SaaS」、勤怠管理クラウドサービス「CLOUZA」とデータ連携
[10:13 6/30] 企業IT
NEC、日米間を結ぶ光海底ケーブル「FASTER」の建設完了
[10:09 6/30] 企業IT
Windows 10 Anniversary Updateの企業向けセキュリティ機能を強化
[10:08 6/30] 企業IT