広島銀行、ネットバンキング・スマホ版で投資信託メニューの取扱い開始

金野和子  [2016/01/20]

広島銀行は18日、個人インターネットバンキングスマートフォン版での投資信託メニューの取扱いを開始した。

手軽に資産運用を始めてもらう機会を提供する

このたびの取組みは、NISA(少額投資非課税制度)や職場積立NISAをきっかけに、幅広い世代で「投資信託を活用した資産運用」への関心が高まっていることをふまえ、手軽に資産運用を始めてもらう機会を提供する目的として実施するものだという。

個人インターネットバンキング投資信託の全メニュー(購入、売却、積立投信契約、預り資産の状況等)がスマートフォンで使用可能になる。

広島銀行によると「スマートフォンでも使いやすいよう、文字やボタンサイズを大きくし、操作性と視認性を高めています」としている。

スマートフォン版画面イメージ

関連したタグ

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

山本美月、共演者にアプローチ?「ベタベタしながら喋らせてもらいました!」
[15:00 5/24] エンタメ
【レポート】メッセージが読めるアプリ「スマート留守電」の使い勝手は? - ソースネクストの狙いも考える
[14:58 5/24] 携帯
不思議が息づく明治時代の恋物語「花、むすぶ君へ」青井みとのASUKA新連載
[14:45 5/24] ホビー
[藤木直人]蜷川幸雄さん“遺作”へ涙で決意 多部未華子も気丈に…
[14:26 5/24] エンタメ
女子高生×居酒屋の火曜、女子中学生×魔法の藤代百、フォワードで新連載2本
[14:24 5/24] ホビー

特別企画 PR