アプレッソなど、DataSpider Servista用Azure連携アダプタの提供を開始

  [2016/01/19]

アプレッソとネクストスケープは1月19日、アプレッソのEAI(Enterprise Application Integration)ソフトウェア「DataSpider Servista」のMicrosoft Azure連携アダプタ製品を共同開発したことを発表し、即日出荷を開始した。

製品利用イメージ

DataSpider Servistaは、ノンプログラミングでデータ連携を実現するソフトウェア。高いプログラミング知識を必要としないGUI開発環境を提供し、SAPやIBM Notes、データベースといったさまざまなタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連係の自動化と業務の効率化を実現する。

同製品を利用することで、Microsoft Azure上の各種サービスと、外部の多種多様なサービスやシステムとのデータ連係がノンプログラミングで可能になる。また、今回提供する新機能、Machine LearningアダプタとAzure BLOBアダプタと組み合わせると、機械学習を用いた予測分析ソリューションをノンプログラミングで実現できるようになる。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日本TI、40A出力・入力電圧16VのDC/DCコンバータを発表
[16:28 6/1] テクノロジー
高さ2.8mの"ギア4"ルフィ世界初展示!「JUMP SHOP お台場店」7/15より開催
[16:21 6/1] エンタメ
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - AMDが"ZEN"採用ハイエンドCPU「Summit Ridge」をチラ見せ
[16:19 6/1] パソコン
中小企業の黒字企業割合が51%へ - "改善"に真摯に取り組む企業ほど効果
[16:12 6/1] 企業IT
2015年の国内企業向けネットワーク機器市場の成長率は前年比5.6%増-IDC調査
[16:10 6/1] 企業IT