パナソニック、Bluetooth音源を高音質化するCDステレオシステム

 

パナソニックは1月19日、コンパクトステレオシステム「SC-HC395」「SC-HC295」を発表した。発売は2月19日。価格はオープンで、推定市場価格はSC-HC395が27,000円前後、SC-HC295が20,000円前後。

SC-HC395(上段)とSC-HC295(下段)

SC-HC395とSC-HC295は、CDやワイドFMの再生に対応するコンパクトステレオシステム。Bluetooth 2.1+EDRを内蔵し、スマートフォンなどから音源を再生できる。また、圧縮音源の高域信号をDSP処理により補正する「Bluetooth リ.マスター」機能を搭載し、ワイヤレスでの高音質再生を実現した。

SC-HC395は、ナノサイズの竹繊維を使用した65mm径コーン型スピーカーを搭載。本体にパッシブラジエーター×2基を前後に対向して内蔵し、重低音を強化している。アンプはフルデジタルの「LincsD-Amp II」を採用。実用最大出力は20W×2。サイズはW500×H205×D92mmで、重量は約2.5kg。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色。

SC-HC295は、80mm径コーン型スピーカー×1基を搭載。実用最大出力は10W×2となっている。サイズはW400×H197×D107mmで、重量は約1.9kg。カラーはレッドとホワイトの2色。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」
[15:44 7/24] エンタメ
[川島海荷]「9nine」を脱退 ラスト公演でファン涙
[15:05 7/24] エンタメ
[アイカツ!]応援上映でライブのような熱狂 「うんうん、それもまたアイカツ!だね」に歓声も
[15:00 7/24] ホビー
TVアニメ『競女!!!!!!!!』、2016年10月放送開始! ティザーPVを公開
[15:00 7/24] ホビー
『マツコ会議』男も惚れるカリスマ○○○の超絶テクがスゴかった
[14:51 7/24] エンタメ