レノボ、最大約11.4時間駆動の12.5型ノート「ThinkPad X260」を国内販売

 

レノボ・ジャパンは19日、ThinkPadの軽量モバイルモデル「ThinkPad X」シリーズの新製品として、12.5型ノートPC「ThinkPad X260」を日本市場向けに発売した。直販価格は税別153,000円から。

ThinkPad X260

搭載CPUを"Skylake"こと第6世代Intel Coreプロセッサに刷新。最大約11.4時間の長時間駆動を実現する。CTOによるカスタマイズに対応し、CPUやメモリ、ストレージに加え、バックライト・キーボードの選択なども可能となっている。

最小構成は、CPUがIntel Core i3-6100U(2.3GHz)、メモリが4GB、ストレージが500GB SATA HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 520(CPU内蔵)、ディスプレイが12.5型HD+(1,600×900ドット)液晶、OSがWindows 10 Pro 64bit。

このほか、カスタマイズとして、CPUはIntel Core i5-6300U/i7-6600U、メモリは最大16GB、ストレージは最大1TB HDDもしくは最大512GB PCIe NVMe SSDを選択可能。ディスプレイ解像度は1,920×1,080ドット、OSはWindows 7 Professional(ダウングレード権行使)も選択できる。

通信機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、有線LAN、Bluetooth 4.1。インタフェースはUSB 3.0×3(うち1基がPowered USB)、HDMI×1、Mini DisplayPort×1、Webカメラ、4-in-1カードリーダ、指紋認証などを備える。本体サイズはW305.5×D208.5×H19.3~20.3mm、重量は約1.34kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、ミニ朗読劇の第四章を公開
[00:06 7/2] ホビー
【コラム】Windows 10ミニTips 第96回 OneDriveにアップロードできるファイルサイズ
[00:00 7/2] パソコン
『ジョジョ』第4部、第14話の先行場面カット&あらすじを公開ッ!
[23:52 7/1] ホビー
[今週シネマ]1、2日公開の映画 「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」「セトウツミ」「全員、片想い」…
[23:49 7/1] エンタメ
[DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO]氷室京介がライブ無期限休止を決断するまでを追う
[23:38 7/1] エンタメ