Pioneer、最新DJミキサー「DJM-900NXS2」発表-プロ向け機器の機能向上版

 

Pioneer DJは、プロDJ/クラブ向けDJミキサー「DJM-900NXS」の音質や品質、機能を大幅にアップグレードした最新モデル「DJM-900NXS2」を発表した。価格はオープンプライスで、2016年2月上旬発売予定。

「DJM-900NXS2」は、ハイレゾ音源再生からVinyl再生まですべての入力を新たに設計し、クリアかつパワフルでありながら長時間心地よく踊れるクラブサウンドの実現を図ったプロDJ/クラブ向けDJミキサーだ

同製品では、より自然なミックスを実現するために、EQやチャンネルフェーダーのカーブ特性などを細部にいたるまでチューニング。また、各入力チャンネルとマスター出力にCLIPインジケーターを搭載し、ミキサー内部でのデジタルクリップの状態を一目で確認できるようになった。

さらに、各エフェクトのパラメータを詳細に調整できる機能の追加や、外部エフェクトを追加できるセンドリターンセクションを独立させるなど、多彩なDJパフォーマンスを実現するエフェクト機能も強化。最大4台のプレーヤーをLANケーブルで接続し DJパフォーマンスの幅を広げる「PRO DJ LINK」機能に対応する。

なお、PC/Macと本機をUSBケーブルで接続することで、DJソフトウェア「rekordbox dj」を最大4台のDJプレーヤーからコントロールすることも可能となる(2月下旬対応予定)。

人気記事

一覧

新着記事

平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味
「ゲームエンジン」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 7/31] スマホとデジタル家電
『イッテQ!』世界初!?の映像の撮影に成功!オーシャンズ金子が奇跡の海へ
[08:00 7/31] エンタメ