国分太一、SMAP解散騒動で葛藤「どちらの立場に立てば…」- 真矢ミキ明かす

女優の真矢ミキが19日、MCを務めるTBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』(毎週月~金曜8:00~9:54)に生出演。SMAP分裂・解散危機騒動におけるTOKIO・国分太一の苦悩を明かした。

女優の真矢ミキ

番組では、SMAPが生出演し、グループ存続の意向を示した18日のフジテレビ系『SMAP×SMAP』の映像を紹介。そして、ジャニーズ事務所の後輩であり、真矢と共にMCを務める国分が、「メンバー一人ひとりが本当に疲れ切っているなと感じました」「間違いなく光が見えているんじゃないかと」などと、放送を見た感想を語った。

真矢は、「毎日打ち合わせを朝やっていると、太一君が『僕はどちらの立場に立てばいいの』っておっしゃるのがすごく心が痛くて」と国分の葛藤を明かし、「伝える側と、自分も気持ちがよくわかる、守りたいものっていう葛藤が…。私たちはそっちの方も胸が熱くなりましたよ」と語った。

また、井上貴博アナウンサーが「先週までの太一さんの表情と違って、ちょっと晴れやかになったのが、われわれとしては安心する」と言うと、真矢は「上からではなく、10歳年上というだけで言わせていただくと、すばらしい大人になられて」と発言。スタジオは笑いに包まれた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事