ココスで「35周年フェア」開催 - 過去のメニューをアレンジし再販

ココスジャパンは26日より、「35周年フェア」を同社が展開するファミリーレストラン「ココス」にて開催し、スペシャルメニューの販売を開始する。

「シスコ風ビーフハンバーグステーキ」(840円・120g、990円・180g)

過去の人気メニューをアレンジ

同フェアは、1980年に同店1号店が茨城県土浦市に開店してから昨年で35周年を迎えたことを受け展開するもの。約20年前に販売していた「シスコ風ビーフハンバーグ」や「メキシカンコンビネーション」など、過去に販売してきたメニューをアレンジし提供する。いくつかの料理では、サボテンやパクチーを添えてアレンジすることで、同店発祥の地であるカリフォルニアをイメージしたという。

「シスコ風ビーフハンバーグステーキ」は、部位の違う2種類の肉を2度挽きして焼き上げ、サルサソース、ガッカモーレに加え、ゴールデンシスコソースの3種類のソースを添えた。価格は840円(120g)、990円(180g)。

「カリフォルニアコンビネーション」(1,290円)

「カリフォルニアコンビネーション」は、トスターダ、ケサディーヤ、ジャンバラヤ等、カリフォルニアらしいフュージョン料理を少しずつたくさん食べられるメニュー。サボテンとパクチー(別盛)を山盛りで添えた。 価格は1,290円。「カリフォルニアタコサラダ ~トルティーヤで包んで~」は、「カリフォルニアタコサラダ」の35周年フェア特別バージョン。トスターダ、ガッカモーレ、サボテンをはじめとする野菜やチャンキーチキンをトルティーヤで巻いて味わう。価格は740円。

「カリフォルニアタコサラダ」(左・740円)、「カリフォルニア風フォアグラの包み焼きハンバーグ」(右・1,490円)

「カリフォルニア風フォアグラの包み焼きハンバーグ」は、「ココス名物 包み焼き」の新作。ハンバーグにフォアグラをのせ、ビーフシチューとベリーソースで包んでオーブンで焼き上げた。価格は1,490円。「ステーキジャンバラヤ"カーニバル"」は、ジャンバラヤにビッグサイズのステーキをのせた。パクチー(別添)をかけて味わう。価格は1,490円。「ケサディーヤ」は、トルティーヤにチーズを挟んで焼いた軽食「ケサディーヤ」を同店流にアレンジ。好みでオリジナルトマトサルサとパクチーをかけて味わう。価格はビーフ590円、チキン490円。

※価格はすべて税別価格

人気記事

一覧

2016年12月3日の運勢

イチオシ記事

新着記事