ベルギーもイギリスも樽生で! 愛知県名古屋市に「世界のビール博物館」登場

 

ワールドリカーインポーターズは3月9日、同日にグランドオープンする「大名古屋ビル Shops & Restaurants」(愛知県名古屋市)3階にてビールレストラン「世界のビール博物館 大名古屋ビルヂング店」を出店する。

店舗外観イメージ

同店では200種類以上のビールをそろえ、その中にはドイツ、ベルギー、イギリス、アメリカ、チェコなど、さまざまな産地の20種類を超える直輸入樽生ビールも含まれる。店内には、各国の特徴あるインテリアデザインを再現した4つのバーカウンターを設置しており、世界の料理や名古屋限定のフードメニューも提供する。

ビールとともに料理も楽しめる

樽生ビールとしては、小麦と独特のフルーティー感、バナナのようなフレーバーが特徴の「Franziskaner hefe weiss」(ドイツ)や、柔らかな酸味とともにオレンジのようなフレーバー、爽快な喉ごしを楽しめる「Brugse Zot Blonde」(ベルギー)、バタースコッチのような芳醇な味わいの「Cropton Endeavour」(イギリス)、シトラスとホップの派手な香りと強めの苦味が特徴の「PIKE IPA」(アメリカ)などを用意する。

なお、同店の営業時間は11時~23時(ラストオーダー22時)となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事