山崎賢人、ドS男子高生役で自身初の金髪! W主演の二階堂ふみも"新境地"絶賛

 

俳優の山崎賢人と女優の二階堂ふみがW主演を務める『オオカミ少女と黒王子』(5月28日公開)のキャラクタービジュアルが19日、公開された。山崎は初となる金髪姿を披露している。

映画『オオカミ少女と黒王子』でのエリカ役・二階堂ふみ(左)と恭也役・山崎賢人のビジュアル

原作は、八田鮎子氏が2011年から漫画誌『別冊マーガレット』(集英社)で連載している同名漫画。既刊14巻のコミックス累計発行部数は450万部を突破している。2014年には、『たまゆら』シリーズなどのTYOアニメーションズの制作でTVアニメ化もされ、話題を呼んだ。恋人がいないにもかかわらず、周囲に「いる」と嘘をついてしまい、学校一のイケメン・佐田恭也(山崎)に彼氏のフリをお願いする、見えっ張りの女子高生・篠原エリカ(二階堂)のドタバタラブコメディが描かれる。廣木隆一監督がメガホンを取り、門脇麦、池田エライザ、菜々緒らも出演する。

今回発表された、"オレ様"然とした恭也と腕組みしながら少し困った表情を浮かべるエリカの2人のビジュアルは、原作をリアルに再現。エリカ役の二階堂は、『ヒミズ』(12年)、『地獄でなぜ悪い』(13年)、『私の男』(14年)などの出演作で制服姿はお披露目済み。しかし、本作では胸元には赤いリボン、ミニスカートにベストと外見も中身も平凡な女子高生というキャラクターに挑戦する。

山崎は、恭也を「ヒロインを犬のように扱うドSプリが面白いし、男から見てもカッコいいキャラですね、自分とは真逆ですが(笑)」と表現。続けて、その恭也に合わせた金髪については、「髪色をこんなに明るくしたのは初めてなので、すごく新鮮な気持ちです。外見から原作の恭也に近づけることで、さらに身が引き締まりました」と感慨を語りながら、「外見含めて、今までに見たことのない僕を見ていただけると思います」とアピールする。また、「本当に大事なところは純粋な恋の気持ちだと思っていただける作品になると思います」とも強調している。

一方、二階堂はそんな山崎を「ドS王子・恭也のカリスマ性が山崎君と近いものがあり、今までに見たことのない山崎賢人が見られると思います!」と"新境地"を絶賛。さらに、「少女漫画のテーマである相手の王子様が個性的でカッコいいところにすごく惹かれて、またエリカの誰かに対する真っすぐさにも惹かれて」と原作での2人のキャラの魅力を挙げながら、「自分がこの漫画をもとに映画ができることはすごくうれしかった」と感激の言葉を口にした。

映画『オオカミ少女と黒王子』のキャラクタービジュアル(左)と原作イラスト (C)八田鮎子/集英社マーガレットコミックス

(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ASUS、独自クーラー搭載のGTX 1080カードにリファレンスクロックモデル
[13:49 7/28] パソコン
博報堂DYメディアパートナーズなど、MAによるバリアブルDMの自動発送を提供
[13:27 7/28] 企業IT
ヤマハ、音楽共有「MusicCast」対応のサウンドバー&無線スピーカーセット
[13:16 7/28] スマホとデジタル家電
[加藤諒]リリー・フランキーとのキスを告白 ダウンタウンDX
[13:05 7/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]7月29日 第101回 常子が苦渋の決断 第17週「常子、花山と断絶する」
[13:00 7/28] エンタメ

本音ランキング