マンガ大賞2016ノミネート作発表、書店員中心の有志が「薦めたい」11作

 

「マンガ大賞2016」ロゴ

マンガ大賞2016のノミネート作品が発表された。

書店員を中心とした有志による選考委員が、誰かに薦めたいと思う“今一番フレッシュなマンガ”を投票で決める「マンガ大賞」。9回目となる今年は、山本さほ「岡崎に捧ぐ」、眉月じゅん「恋は雨上がりのように」、野田サトル「ゴールデンカムイ」、九井諒子「ダンジョン飯」、東村アキコ「東京タラレバ娘」、イーピャオ原案による小山ゆうじろう「とんかつDJアゲ太郎」、沙村広明「波よ聞いてくれ」、たかみち「百万畳ラビリンス」、石塚真一「BLUE GIANT」、三部けい「僕だけがいない街」、安藤ゆき「町田くんの世界」の11タイトルがノミネートされた。大賞作品の発表および授賞式は3月29日に行われる。前年度大賞に選ばれた東村アキコの「かくかくしかじか」に続くのはどの作品となるのか注目したい。なお賞の公式サイトでは、ノミネートには至らなかったが票が入った215作品のリストも公開中。

1次選考の対象となったのは2015年1月1日から12月31日の間に単行本が発売された作品のうち、最大巻数が8巻までのマンガ作品。96人の選考員が226作品へ投票を行い、同率を含む上位11作品をノミネート作品とした。2次選考では選考員全員がノミネート作品すべてを読んだ上で1位から3位までを選定し、ポイント制での集計を経てトップに輝いた作品を「マンガ大賞」とする。

マンガ大賞2016ノミネート作品(作品名あいうえお順)

山本さほ「岡崎に捧ぐ」
眉月じゅん「恋は雨上がりのように」
野田サトル「ゴールデンカムイ」
九井諒子「ダンジョン飯」
東村アキコ「東京タラレバ娘」
イーピャオ/小山ゆうじろう「とんかつDJアゲ太郎」
沙村広明「波よ聞いてくれ」
たかみち「百万畳ラビリンス」
石塚真一「BLUE GIANT」
三部けい「僕だけがいない街」
安藤ゆき「町田くんの世界」


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

女性の4割が「自宅以外のトイレで温水洗浄便座を使用しない」 - 理由は?
[16:50 6/28] ヘルスケア
楽天モバイル、端末や5分かけ放題のセットプラン - 月額1,880円から
[16:43 6/28] 携帯
レディー・ガガ、ダライ・ラマ14世と対談 - 悪への対処法など意見交換
[16:40 6/28] エンタメ
格安SIM、満足度が高い事業者1位は?
[16:31 6/28] マネー
[講演レポート提供]IoTビジネスで勝つ! トップランナーが語る「日本企業が目指すべき道」
[16:30 6/28] 企業IT

本音ランキング