巻きすがなくても大丈夫! ラップでOK! のり巻きを作ろう

Julian  [2016/01/18]

のり巻きが作りたい、でも巻きすがないっ! そんなときはラップでのり巻きを作りましょう。実はラップで巻くと、切るのが超簡単なのです! ラップごとスパッと切れるので、型くずれしません。

材料

のり 2~3枚、カニかま 4~5本、アボカド 1個 (レモン汁)、卵1個、ご飯2合、すし酢 (酢 大さじ3、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1弱)、好みでマヨネーズを。

作り方

【1】炊きたてのご飯にすし酢を混ぜて、すし飯を作ります。カニかまは縦に2つに裂きます。卵焼きを作り、細長く切ります。アボカドは細長く切って変色防止のレモン汁 (少々) をかけておきます。

【2】ラップを敷いた上に、ざらざらした面 (裏面) を上にしてのりを置きます。

【3】のりの上辺を3cmくらい残して、ご飯を平らに広げます。

【4】「3」のご飯の中央より少し手前に、かにかま、アボカド、卵焼きを置き、好みでマヨネーズをのせます。

【5】ラッブの手前側を持って、手前側ののりの端が、向こう側のご飯の端につくように巻きます。

【6】いったん軽く両手で握って形を整えます。

【8】向こう側に転がしながら、のりの上辺の残りの部分を巻きます。

【8】やや四角柱になるようなイメージで握ると、形よく仕上がります。

【9】ラップを巻いたまま包丁で切ります。

【10】ラップを取ってできあがり!

のり巻きを切るのが苦手という人でも、この方法はおすすめです。

執筆:Julian
インタビューから旅紀行までこなすフリーのライター&エディター。リマ・クッキングスクール師範科修了。お料理大好きだけど、素材が良ければレシピはいらないと実は思っている。旬の野菜やオーガニックな素材、丁寧に作られた調味料などぜひ活用してみてください。

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

人気記事

一覧

2016年6月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事

【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第995回 抜けた猫のヒゲを活用してみた
[07:00 6/25] 趣味
海老蔵、半年間の『石川五右衛門』撮影終了! 「時間の長さは感じなかった」
[07:00 6/25] エンタメ
さんま、葛西紀明のお土産あんパンを絶賛「巨乳の剛力彩芽みたいや!」
[07:00 6/25] エンタメ
【レポート】食費節約になる食材保存方法7選 - FPに聞いてみた
[07:00 6/25] マネー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第690回 あしかがフウラワーパークはいいぞ
[07:00 6/25] 趣味