大使館関係者も絶賛! 本場職人のパエリア専門店が神奈川県横浜市に登場

 

ワールドリカーインポーターズは3月4日、同日に開業する商業施設「MARINE & WALK YOKOHAMA」(神奈川県横浜市)にてパエリア専門店「MIGUEL y JUANI(ミゲルフアニ)」をオープンする。

パエリア専門店「MIGUEL y JUANI(ミゲルフアニ)」が横浜市にオープン(写真は「魚介のパエリア」)

パコ ロドリゲス氏がプロデュース

同店は、優勝者が"パエリア職人世界一"と呼ばれるという「スエカ国際パエリアコンクール」で2014年にチャンピオンとなったPaco Rodriguez(パコ ロドリゲス・本名:Francisco Rodriguez Caballero/フランシスコロドリゲス カバジェロ)氏がプロデュースするレストラン。「日本で本格的なパエリアを提供したい」という思いのもと、本場バレンシアの本格パエリアやフィデウア(パスタのパエリア)のほか、スペイン産生ハムなどのタパスやワインなども提供する。

今回オープンする店舗は、新宿タカシマヤタイムズスクエア店に続く日本での2号店。インテリアにもこだわり、スペインから取り寄せたタイルをモダンに使用して、本場の味とともに雰囲気も伝えるとのこと。

同店で提供する本場スペインの仕上がりを再現したパエリアは、しっかりと米の歯ごたえがあり、パスタで言う"アルデンテ"の状態で提供されるのが特徴。また、日本では珍しいショートパスタのパエリア「フィデウア」は、スペイン大使館関係者も絶賛する味だという。横浜店限定パエリアも提供予定とのこと。同店の営業時間は11:00~23:00(ラストオーダー22:00)で、定休日は施設に準じる。

「イカ墨のパエリア」

「魚介のフィデウア」

「野菜のフィデウア」

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事