神奈川県横浜市の新商業施設"MARINE & WALK YOKOHAMA"、3月4日に開業決定

 

三菱商事都市開発はこのほど、横浜みなとみらい 21 新港地区(神奈川県横浜市)に建設中のストリートスケープ型商業施設「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」の開業を 2016年3月4日に決定し、入居する24店舗を発表した。

「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」の開業日・入居テナントが決定

同施設の建設が進んでいる横浜みなとみらい 21 新港地区は、横浜 赤レンガ倉庫に隣接するエリアとなる。同施設のコンセプトは「& walk -散歩-」で、"海沿いの倉庫街に街路をつくる"という発想から、海と緑をシームレスにつなぐことによって生まれたオープンモールを目指す。街歩きやショッピング、海を眺めながらの食事など、"そこにいるだけで上質な時間を過ごせる空間"を提供するとのこと。

入居テナントとしては、関東初出店の1店舗、新業態の6店舗、横浜初出店の13店舗を含む24店舗が登場。セレクトショップやインポートブランド、スポーツミックスを切り口とした個性的なブランドを取りそろえるという。また、オーシャンフロントの景観を生かしたテラス席を設けたレストランやカフェを充実させ、横浜に住む人々もゆったりと過ごせるサードプレイス空間を目指すとのこと。

オーシャンフロントの景観を活かした施設も充実

"そこにいるだけで上質な時間を過ごせる空間"を提供する

入居テナントの中には、アメリカ西海岸のライフスタイル複合セレクトショップ「Fred Segal」の日本旗艦店や、H&Mグループのハイファッションブランド「COS」、ニューヨーク発祥ブランド「Steven Alan」、原宿にてスタートしたメンズブランド「NEIGHBORHOOD」、恵比寿で人気のレストランビストロシロが進化した新業態「シロノシー」など、エリア初・新業態の店舗が多数そろう。営業時間は、物販・サービスが11:00~20:00、飲食が11:00~23:00となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「秋は抜け毛がひどい」は真実! 抜ける原因や期間、本数を医師が解説
[10:45 9/27] ヘルスケア
資生堂、学習型レコメンデーションエンジン搭載のヘアスタイルBotサービス
[10:44 9/27] 企業IT
トーストの次はコーヒー! - バルミューダ、最高の注ぎ心地を追求した電気ケトル「BALMUDA The Pot」を投入
[10:41 9/27] スマホとデジタル家電
日本一人口の少ない村は東京にある! "青ヶ島フェア"で希少なご当地グルメを
[10:30 9/27] 趣味
Microsoft、Adobe Systemsとクラウド分野での協業を発表
[10:29 9/27] 企業IT