ゲス川谷、ファンに謝罪「ご迷惑とご心配を」- 声援に感極まる場面も

タレントのベッキー(31)との不倫疑惑騒動の渦中にある川谷絵音(27)がボーカルを務める男女4人組バンド・ゲスの極み乙女。が17日、東京・代々木公園野外ステージにて、2ndアルバム『両成敗』のリリースを記念したフリーライブ「ゲスに両成敗でいいじゃない」を行った。

ゲスの極み乙女。の川谷絵音

大勢のファンが駆けつけた会場に、最初に川谷1人で登場し、「集まってくれてありがとう」とあいさつ。続けて、「このたびはご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪し、「これからもいい音楽を作ってみなさんにお届けしていくので、よろしくお願いします」と深く頭を下げた。

歓声や拍手が沸き起こる中、遅れて3人も登場。「ロマンスがありあまる」「両成敗」「シリアルシンガー」「キラーボール」の4曲を披露し、大盛り上がりのステージとなった。

歌唱後に川谷は、「ありがとうございました」と再びお礼。「今日はあんまり曲をやれなかったけど、武道館とかツアーで待っています」と呼びかけた。さらに、「いろんなファンの声が僕には届いていて…」と話したところで声をつまらせ、ファンから「頑張れー!」と声援が。川谷が「これからもいい音楽を作るので、みなさんよろしくお願いします」と続けると、「待ってます!」と温かい声援が飛び交った。

代々木公園野外ステージでのフリーライブの様子

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事