バルサ、エヴァートンの21歳J・ストーンズに注目…争奪戦勃発か

 

バルサら複数クラブからの関心が報じられたジョン・ストーンズ(右) [写真]=Getty Images

 バルセロナが、エヴァートン所属のイングランド代表DFジョン・ストーンズに注目している。イギリス紙『デイリーメール』が16日に報じた。

 報道によると、バルセロナは16日のプレミアリーグ第22節、チェルシーとエヴァートンの一戦にスカウトを派遣。フル出場したJ・ストーンズの視察を行ったと報じられている。

 J・ストーンズは1994年生まれの21歳。同紙によると、エヴァートンとの現行契約は残り3年で、3800万ユーロ(約48億5000万円)の移籍金が発生する。報道では、バルセロナはJ・ストーンズの獲得交渉に、スペイン代表DFマルク・バルトラの譲渡を含めた条件提示を行うと見られている。

 なお、J・ジョーンズにはバルセロナのほか、チェルシーとマンチェスター・C、マンチェスター・U、アーセナル、さらにレアル・マドリードも関心を示していると報じられている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

J・J・エイブラムス、SW「フォースの覚醒」のレン騎士団スピンオフ作を熱望!?
[19:07 7/25] エンタメ
兄弟の愛憎描く「天智と天武」ビッグコミックで完結、「機械仕掛けの愛」も登場
[18:41 7/25] ホビー
損保ジャパン日本興亜、事故調査のドローン飛行に関する包括許可を取得
[18:40 7/25] マネー
Pokemon GO、次のステップはポケモン追加とトレーディング機能? - 海外報道
[18:35 7/25] スマホとデジタル家電
[AKB48柏木由紀]初主演舞台に全力 「全て捨てたつもりで」
[18:30 7/25] エンタメ