チームラボ、2016年度新卒対象の「卒制・卒論採用」エントリー開始

 

チームラボは、2016年卒の学生を対象に卒業制作・卒業論文で選考を行う「卒制/卒論採用」のエントリーを開始した。

卒業制作・卒業論文でエントリーできる

募集職種はディレクターなど3種

「卒制/卒論採用」は、卒業制作や卒業論文に力を入れていたため、就職活動を思うようにできなかった学生を対象に行う選考方法。学歴、自己PR、志望動機などは一切問わず、「卒業制作・卒業論文」だけで、選考を行う。

募集職種は、WEBサイト・アプリ・展示・演出などの企画・提案からスケジュール管理などの、ディレクション業務全般を担当する「カタリスト(ディレクター)」、WEBのデザイン、html/CSSコーディングを行う「デザイナー」、大規模なシステム開発やアート作品などのプログラミングを行う「エンジニア」の3職。

エントリーは、同社の「卒制/卒論採用」特設サイトの応募フォームから「氏名」「連絡先」「卒業制作または卒業論文」の3点を送るだけで完了する。募集対象となるのは、2016年3月までに卒業見込みで、職務経歴のない者。採用人数の上限なし。エントリーは文系理系問わず受け付ける。応募期間は3月31日まで。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事