鳥栖、マスコットのウィントスと契約更新「新体制に入れてもらえて嬉しいウィン」

 

ウィントスは2005年2月からサガン鳥栖を応援している [写真]=Getty Images

 サガン鳥栖は16日、マスコットキャラクターのウィントスと契約を更新したと発表した。契約期間は2017年1月31日まで。

 ウィントスは、クラブ公式HPを通じて「今シーズンの新体制の仲間に入れてもらえてとっても嬉しいウィン! ファン、サポーターの皆さんと一緒にサガン鳥栖の応援を頑張るウィン」と喜びをコメント。

 鳥栖のホームゲームやイベントに参加しているウィントスは、「まずは2月27日(土)ホームでの開幕戦を、この前知り合った友達と一緒に盛り上げるから皆さん楽しみにして欲しいウィン!」と、新シーズンに向けて抱負を語っている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

男性の部屋、ここを掃除していればモテる!
[04:00 6/27] ライフスタイル
「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー