美容のために摂取している食材1位は「トマト」 - 効果を実感できた食材は?

フォルサ  [2016/01/15]

ネオマーケティングはこのほど、美容食材をテーマにした調査結果を発表した。同調査は2015年12月11日~14日、全国の美容に関心のある30~49歳の女性300人を対象にインターネットで実施したもの。

今までに年末年始に肌の不調を感じたことはありますか?

今までに年末年始に肌の不調を感じたことはあるか尋ねたところ、「数年に1度、不調を感じる」(37.7%)と「毎年、不調を感じる」(36.7%)を合わせると、74.4%が不調を感じていることがわかった。

続いて肌の不調を感じるときの原因について、普段と年末年始に分けて質問。普段では「ストレス」という回答が57.7%で最多だったのに対し、年末年始では「間食の取りすぎ」という回答が44.0%で最も多くなっている。

普段肌の不調を感じる時の原因と、年末年始に肌の不調を感じる時の原因として考えられること

肌に不調を感じた時に行う対策を尋ねると、「睡眠をとる」という回答が最も多かった。次いで「保湿をこまめに行う」となっている。年代別で比較すると、30代は40代より「健康食品(サプリメント)を摂取する」「栄養価の高い食品を食べる」「基礎化粧品を変える」の回答が多くなっている。

肌に不調を感じた時に行うこと(対策)

美容に関心のある女性に、美容のために摂取したことのある食材について聞くと、「トマト」(85.7%)が最多。2位は「ナッツ」(80.3%)で、近年流行となった「アサイー」や「ココナッツオイル」を抑え、普段の生活に身近にある食材のトマトやナッツが選ばれる結果となった。

美容のために摂取したことのある食材

美容のために摂取したことのある食材の中から、美容に効果があったと思う食材を尋ねると、1位は「トマト」、2位「ナッツ」、3位「アボカド」となった。野菜類で栄養価の高いトマトやアボカドとともに、良質なたんぱく質と脂質が豊富で栄養価が高いナッツが上位3位以内にランクインしている。

美容のために摂取したことのある食材の中から、美容に効果があったと思う食材

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!
[12:00 5/30] テクノロジー
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る
[12:00 5/30] テクノロジー
尾木ママ、舛添知事への怒り爆発「税金、公金にたかる寄生虫」
[11:55 5/30] エンタメ
Viibar、Yahoo! JAPANのデータ分析結果をもとにした動画広告商品
[11:40 5/30] 企業IT
【レポート】人工知能、VR、Chrome OS、開発者会議で示したGoogleの方向性
[11:33 5/30] 経営・ビジネス

特別企画 PR