玄人志向、税別30,980円前後のRadeon R9 380搭載グラフィックスカード

 

玄人志向は14日、AMD Radeon R9 380を搭載したグラフィックスカード「RD-R9-380-E4GB」を発表した。1月中旬から下旬に発売し、店頭予想価格は税別30,980円前後。

RD-R9-380-E4GB

AMDのミドルレンジGPU「Radeon R9 380」を搭載。DirectX 12をサポートするほか、画面のラグやティアリングを解消するAMDのディスプレイ表示技術「FreeSync」に対応する。また、冷却には2連ファン搭載クーラーを採用する。

主な仕様は、コアクロックが970MHz、ストリーミングプロセッサ数が1,792基、メモリクロックが5,700MHz、メモリは256bit接続のGDDR5 4GB。PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 3.0 x16。映像出力端子はHDMI×1、DVI-I×1、DVI-D×1、DisplayPort×1。補助電源は6ピン×2。本体サイズはW207.5×D111.15×H38mm。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味
「ゲームエンジン」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 7/31] スマホとデジタル家電
『イッテQ!』世界初!?の映像の撮影に成功!オーシャンズ金子が奇跡の海へ
[08:00 7/31] エンタメ