サイズ比も再現、『マクロス』ゼントラーディ軍エリートが駆るグラージ登場

 

2016年5月発売予定「HI-METAL R グラージ」(14,040円/税込)

バンダイが展開するフィギュアシリーズ「HI-METAL R」より、「HI-METAL R グラージ」が、2016年5月に発売されることが決定した。価格は14,040円(税込)。

「HI-METAL R」は、歴代『マクロス』作品に登場する可変戦闘機「バルキリー」の各機体を、1/100スケールの可変モデルとして商品化する歴史あるブランド「HI-METAL」シリーズの変形、マテリアル感を踏襲し、キャラクターの世界観をさらに広げる新シリーズ。「変形・ギミック」「複合マテリアル」を踏襲しながら、『マクロス』シリーズ、バルキリーに限らずさまざまな作品、キャラクターを立体化することを発表しており、ゼントラーディ軍の量産型メカ・リガードなどのリリースが発表されている。

「HI-METAL R グラージ」は、1982年より放送されたTVアニメ『超時空要塞マクロス』で、統合軍と度々交戦したカムジン・クラヴシェラを始め、ゼントラーディ軍のエリート戦士が乗るグラージを立体化。ダイキャストを用いた高級感あふれる質感で、一般兵士が操縦するリガードを超える、幹部にふさわしいボリュームの全高約220mmサイズに。2016年2月発売の「HI-METAL R リガード」と並べると、そのサイズ比が劇中に近いものであることがわかる。各関節は、設定通りに動く広い可動域を備えている。また、コクピット開閉のほか、新規造形の専用台座で無重力の宇宙でないと成立しないポージングまで再現可能となっている。

セット内容は本体に加え、専用台座一式、台座用ジョイントパーツ。

(C)1982 ビックウエスト

【PR】


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[バナナマン・設楽]日村からの“サプライズ”に困る 人気の柴犬「まる」も登場
[21:03 7/24] エンタメ
都知事候補の女子大生淫行疑惑、巨人エースのお持ち帰り、ASKAの新ブログ - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 7/24] エンタメ
「はじめの一歩」をフィッシャーズが再現!単行本まとめ買いで収納箱ゲット
[20:57 7/24] ホビー
[中川翔子]ポケモン映画に10年連続でゲスト出演 「サトシの人生一人分!」の歴史に感無量
[20:37 7/24] エンタメ
[市川染五郎]「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z」で初アニメ声優 「ギャップを楽しんで」
[20:19 7/24] エンタメ

本音ランキング