サイズ比も再現、『マクロス』ゼントラーディ軍エリートが駆るグラージ登場

  [2016/01/14]

2016年5月発売予定「HI-METAL R グラージ」(14,040円/税込)

バンダイが展開するフィギュアシリーズ「HI-METAL R」より、「HI-METAL R グラージ」が、2016年5月に発売されることが決定した。価格は14,040円(税込)。

「HI-METAL R」は、歴代『マクロス』作品に登場する可変戦闘機「バルキリー」の各機体を、1/100スケールの可変モデルとして商品化する歴史あるブランド「HI-METAL」シリーズの変形、マテリアル感を踏襲し、キャラクターの世界観をさらに広げる新シリーズ。「変形・ギミック」「複合マテリアル」を踏襲しながら、『マクロス』シリーズ、バルキリーに限らずさまざまな作品、キャラクターを立体化することを発表しており、ゼントラーディ軍の量産型メカ・リガードなどのリリースが発表されている。

「HI-METAL R グラージ」は、1982年より放送されたTVアニメ『超時空要塞マクロス』で、統合軍と度々交戦したカムジン・クラヴシェラを始め、ゼントラーディ軍のエリート戦士が乗るグラージを立体化。ダイキャストを用いた高級感あふれる質感で、一般兵士が操縦するリガードを超える、幹部にふさわしいボリュームの全高約220mmサイズに。2016年2月発売の「HI-METAL R リガード」と並べると、そのサイズ比が劇中に近いものであることがわかる。各関節は、設定通りに動く広い可動域を備えている。また、コクピット開閉のほか、新規造形の専用台座で無重力の宇宙でないと成立しないポージングまで再現可能となっている。

セット内容は本体に加え、専用台座一式、台座用ジョイントパーツ。

(C)1982 ビックウエスト

【PR】


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

MRJの5月進捗 - 2号機が約130分間の初飛行、G7で地上オペレーション披露
[16:32 5/31] 趣味
KDDI、新サービス「au STAR」発表 - 長期契約者にはWALLET ポイント付与
[16:01 5/31] 携帯
ダイエットのきっかけになった言葉は? ‐ 女性3位はブタなど"動物例え系"
[16:00 5/31] ヘルスケア
ASUS、「ZenFone 3シリーズ」3製品を発表--フルメタルボディのモデルも登場
[15:47 5/31] 携帯
オリックス・レンテック、金属3Dプリンタの導入支援サービスを開始
[15:43 5/31] テクノロジー

本音ランキング