アイドル専門クラウドファンディング『girls be(ガールズビー)』、1/26開始

 

メディア工房は14日、アイドル専門クラウドファンディング(※)サービス『girls be(ガールズビー)』を1月26日にオープンすると発表した。それに先立ち、1月14日からティザーページを公開した。

※ クラウドファンディングとは、インターネットを通じて、商品・事業の企画者が不特定多数の人から資金を募ること。 目標金額以上の資金調達が成功した場合、資金に見合った対価を支援者に提供する。メディア工房では、「達成しない場合には支援者に全額返金する」としている

『girls be(ガールズビー)』

『girls be』では女性アイドルたちが抱える目標や夢をプロジェクト化。参加アイドルのファンを始め、その夢を叶えたい理由や、プロジェクトに対する熱意に共感したアイドルに興味を持つ層からの支援を募る。また、プロジェクトを立ち上げたい事務所やアイドルからの応募を随時受け付け、コンテンツの拡充を図るという。

クラウドファンディングサービス『girls be』の仕組み

同サービスのオープン後、1月29日からはテレビ埼玉で同名のトーク番組を放送開始する。「アイドルの素顔に焦点を当て、ステージの上では見られない等身大の姿を描く」(メディア工房)。

『girls be』は"わたしの夢が叶う時間-とき-"をコンセプトに、アイドルが叶えたい夢を応援するクラウドファンディングサイト。「アイドルたちは胸に抱いている夢をプロジェクトとして起案し、ユーザーは支援という形でアイドルの夢を応援することができる」(メディア工房)としている。

クラウドファンディングサイト『girls be』 概要

  • サイト名:girls be(ガールズビー)

  • オープン日:平成28年1月26日(火)

  • 参加アイドル:まなみのりさ、WHY@DOLL、苺りなはむ with BERRYZ and more(順次追加)

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

鈴木保奈美が18年ぶり連ドラ主演! 安田成美から"とんねるず夫人"リレー
[09:02 6/29] エンタメ
【連載】グローバル企業が押さえておきたいITインフラの勘所 第4回 データセンターをどう選ぶ?知っておきたい4つのカテゴリー(前編)
[09:00 6/29] 企業IT
【レポート】家電量販店は"男性社会"にあらず - ビックカメラ女性人事に聞く
[09:00 6/29] 経営・ビジネス
フット後藤、指原2連覇で"喜んでいた"を否定「すげぇなという驚きです!」
[08:13 6/29] エンタメ
横山裕、フット後藤のMC術に敬服「『日本一!』まで言うたろかなと」
[08:13 6/29] エンタメ