「ティップ.クロス TOKYO」にバイクエクササイズなど新プログラム登場

 

ティップネスは1月から、都市生活者向けブランド「ティップ.クロス TOKYO」の渋谷・新宿・池袋全3店舗にて新プログラムを開始した。

「BREATH BODY CONTROL」(イメージ)

新たに開始したプログラムは、「BREATH BODY CONTROL」と「HR(ハートレート)サーキット」、入門編バイクエクササイズ「FUSiON CYCLE」の3種類。

「BREATH BODY CONTROL」(30分)は、トップアスリートも実践する"呼吸"にフォーカスしたメソッド。呼吸に関連する筋肉のほぼ全ては、姿勢を保つ機能を持っているため、呼吸を改善することで自然と姿勢が調整されるという。続けることで体幹部が安定して姿勢が改善するのはもちろん、美しいウエストラインの獲得にもつながるとのこと。

「HRサーキット」(30分)は、"心拍トレーニング"をグループレッスンに取り入れたメソッド。心拍管理のシステムとモニターをトレーニングエリアに設置しているため、受講者は前方に映し出されるモニターを見ながら、客観的に「自らの心拍数値」と「効果的な心拍ゾーン」をリアルタイムで把握できる。

「HR(ハートレート)サーキット」(イメージ)

「FUSiON CYCLE」(30分)は、音楽と融合した新バイクエクササイズ。インストラクターが専用ミキサーを使ってリアルタイムで音楽をコントロールする。使用する曲は、音響学に基づいたもので、流行の音楽だけでなく、効果を最大化できる楽曲を選択するという。体力や自転車のスキルに自信のない人も安心して取り組めるとのこと。

「FUSiON CYCLE」(イメージ)

各プログラムは、「ティップ.クロス TOKYO」の会員であれば無料で参加できる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日テレ改編、プライム新バラエティは『1周回って』のみ - 全日改編率3.9%
[14:39 9/1] エンタメ
i☆Risの芹澤優と茜屋日海夏がDAM★ともコラボ番組に登場
[14:36 9/1] ホビー
2016年第2四半期、iPhone出荷台数が前年同期比28.8%増 - IDC
[14:35 9/1] 企業IT
女性の自己投資、何に使ってる?
[14:35 9/1] マネー
パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー