JR北海道、H5系シートと同じ革素材で作られた新幹線グッズ3種類を郵送販売

 

JR北海道はこのほど、北海道新幹線H5系グッズ3種類の郵送販売を開始すると発表した。いずれもH5系のシートに使用しているものと同じ革素材で作られた商品となる。

H5系グッズ「マウスパッド」と「パスケース」のイメージ(JR北海道提供)

今回、郵送販売を開始するのは、昨年12月に発売したマウスパッド(4,860円)、パスケース(6,480円)、IDストラップ(8,100円)の3商品。上質な革を用いたかばん作りで知られる「鞄のいたがき」と共同開発した商品で、1個ずつ職人の手で作られ、H5系シンボルマークが刻印されている。

12月の発売時には、札幌~函館間で客室乗務員が乗務する特急列車での車内販売限定としていたが、全国から購入希望が寄せられたため、郵送販売に踏み切った。郵送販売希望者は事前にJR北海道客室乗務員センターへ電話連絡し、指示にしたがって現金書留で代金を送ることとされている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事