Webサイトのモバイル表示を高速化するクラウドサービス「Cheetah」

アイスリーデザインは1月13日、同社の提供するクラウドサービス「GOMOBILE」の新サービスとして、Webサイトにモバイルからアクセスした時に画像とソースコードを最適化して配信するサービス「Cheetah(チーター)」の提供開始を発表した。

チーターの仕組み

チーターは、Webサイトのモバイル表示を高速化するためのクラウドサービス。クラウド上で動作するため、高度な専門知識がなくても簡単にウェブサイトのモバイル表示を高速化できる点が特長。

同サービスでは、Webサイトに掲載する画像データをデバイスに最適なフォーマットに自動変換し、その際、画質を劣化させることなくファイル容量を小さくする。

また、JavaScriptやCSSなどのスクリプトの最適化を行い、圧縮することで表示速度を高速化する。日本国内外にサーバを持ち、閲覧者に近いサーバから配信するため、海外からのアクセスも高速化する。

利用料金は、Smallプランが月額3500円(税別)となっている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事