ドコモ、36カ月毎月6GBを付与する「ドコモの学割」 - 1年間の料金割引きも

NTTドコモは14日、25歳以下のユーザー向けキャンペーン「ドコモの学割」を21日より提供すると発表した。提供中の「U25応援割」と組み合わせることで、最大36カ月間6GBのデータ量が毎月付与される。

ドコモの学割

「ドコモの学割」は、25歳以下のユーザーを対象に、新規契約(MNP含む)または機種変更で対象機種を購入し、指定の料金プランを契約すると特典が受けられるキャンペーン。特典は、最大36カ月間5GBのデータ量が毎月付与されるものと、最大12カ月間800円が毎月の基本使用料から割引かれるものの2つが用意されている。これに、現在提供中の「U25応援割」を組み合わせると、毎月6GB(最大36カ月間)のデータ量付与、毎月1,300円(最大12カ月間)の基本使用料の割引きが受けられる。

「ドコモの学割」と「U25応援割」の特典内訳

適用対象の料金プランは、基本プランが「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)、カケホーダイライトプランのいずれか。パケットパックが「データMパック(標準)」、「データLパック(大容量)」、「シェアパック15(標準)」、「シェアパック20(大容量)」、「シェアパック30(大容量)」のいずれか。対象機種は、別途ホームページでアナウンスするとのこと。受付期間は、21日から5月31日まで。なお、特別な申し込みは必要なく、適用条件を満たせば自動的に適用される。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事