広島銀行、ATMでダイレクトバンキングサービス新規申込みなどのサービス開始

 

広島銀行は12日、ATMで「〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスの新規お申込み」や、「〈ひろぎん〉バリューワン会員限定のおトクな情報の提供」などのサービスを開始した。

新サービスの概要

〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスの新規申込み

  • 内容/窓口・インターネット・郵送で受付している「〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービス」の新規申込みが、ATMでも可能

  • 必要なもの/総合口座普通預金の〈ひろぎん〉キャッシュカードまたは通帳。通帳は、通帳出金サービスが利用できるものに限る。共通印鑑への切替えが済んでいる人に限る

  • 最長取扱時間/平日8:00~21:00、 土・日・祝休日8:00~19:00

〈ひろぎん〉バリューワン会員限定のおトクな情報の提供

  • 内容/パソコン・スマートフォンなどにて提供しているバリューワン会員限定のチケット申込みなどの受付を、ATMでも開始する

  • 申込み可能なチケットなど(取扱開始時)/おトクに買う…ひろしま美術館3回入館チケット、広島交響楽団コンサートチケット、シネツイン本通り映画3回券入場券、福山駅前シネマモード映画3回券入場券、メディックス広島健診センター検診ギフト券。便利にする…ひろしまカレッジ受講証

  • 必要なもの/バリューワンカード(またはバリューワン口座の普通預金通帳)

  • 最長取扱時間/平日8:00~21:00、土・日・祝休日8:00~19:00

  • その他/購入代金はバリューワンのクレジット決済での支払いとなる

トップ(取引選択)画面で 「その他のお取引・おトクな情報」 ボタンを選択した後の画面に、各種申込ボタンを新設した。

トップ(取引選択)画面とその他の取引画面

顧客への情報発信機能の充実

  • 内容/顧客のライフサイクルなどを基にニーズを予測し、取引の中で顧客一人ひとりに応じた「One to One」でのおすすめ情報を発信する

情報発信機能付画面と商品紹介画面

対象ATMは、全ての営業店・店舗外キャッシュコーナー(477拠点793台、2015年12月末現在)。

広島銀行によると「今回のATMにおける情報発信機能の充実にさきがけ、2015年7月から個人インターネットバンキング等においても『One to One』での情報発信を開始しており、今後もあらゆるチャネルを連携させることで、お客さまにとって最適な商品・サービスをタイムリーに提案していく」としている。

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

古舘伊知郎が『すべらない話』に参戦!「満身創痍になってしまうかも」
[08:37 6/30] エンタメ
TIS、「Nutanix Xtreme Computing Platform」の運用支援サービス提供
[08:30 6/30] 企業IT
【特別企画】LINEスタンプが使える法人向けコミュニケーションツール「Works Mobile」の各機能に迫る - チャット・無料通話編
[08:30 6/30] 企業IT
PowerColor、税別31,000円前後のRadeon RX 480搭載グラフィックスカード
[08:17 6/30] パソコン
伊達みきお、欅坂46は「娘みたい」『KEYABINGO!』MCに決定
[08:00 6/30] エンタメ