シャトレーゼから苺を使ったスイーツ6種を順次発売 - プリンや大福も登場

 

シャトレーゼは1月13日、「苺スイーツ」6種類を全国の「シャトレーゼ」店舗で順次販売開始した。

「真っ赤ないちごのケーキ」(税込390円)

「真っ赤ないちごのケーキ」(税込390円)は、苺ピューレをたっぷり使用した苺ムースに苺コンポート(砂糖漬け)を入れ、自家製アーモンドタルトと組み合わせた一品。アラザンをちりばめ、真っ赤な苺をモチーフに仕上げている。

「純生なめらかプリンいちご」(税込162円)は、しぼりたての牛乳と北海道産純生クリームを使用したプリン生地に、苺ピューレと果肉を加えて焼き上げている。プリン生地と生クリームの間には苺ソースを流し込まれた。真っ赤ないちごのケーキと同商品は、3月3日まで販売。

「純生なめらかプリンいちご」(税込162円)

「一粒いちごの生クリーム大福」(税込197円)は、ふんわりとした雪平生地で生クリーム、北海道産小豆使用の自家炊き粒あん、苺をまるごと包んだ大福。餅の食感と苺の酸味、粒あんの風味、生クリームといった4つの味わいが楽しめるという。4月7日までの販売する。

「一粒いちごの生クリーム大福」(税込197円)

「苺のティラミス」(税込259円)は、ティラミスクリームと苺ムースをチョコスポンジでサンドした。ティラミスクリームは北海道産マスカルポーネチーズを使用し、マスカルポーネチーズのもつコクを生かした味わいに仕上げている。北海道・九州では13日、その他の地域では14日に発売。

「苺のティラミス」(税込259円)

「うさぎのまくら いちご」(税込86円)は、新鮮卵を使用したスポンジ生地に、ミルク風味のカスタードと苺ピューレ・乾燥苺入りの苺ジュレを入れて蒸し上げたまんじゅう。販売期間は、1月15日~4月頃を予定している。

「うさぎのまくら いちご」(税込86円)

「Strawberry-cake(ストロベリーケーキ)」(1個/税込108円、5個/税込540円)は、契約農場から毎日届く卵とたっぷりのドライイチゴを使用。ケーキはほんのり甘いシロップをかけて、しっとりした食感に仕上げたという。まろやかな口どけのホワイトチョコレートに包まれている。販売期間は、1月15日~5月中旬頃。

「Strawberry-cake」(1個/税込108円)

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮慶太監督の『ゼイラム』と『ゼイラム2』がHDリマスターで初Blu-ray化
[22:23 9/30] ホビー
犬上すくね「ばうんさーず」1巻、頼りない叔父を守る保護者気どりの3姉妹
[21:38 9/30] ホビー
[新宿アニソンスコープ]小松未可子シングルが首位 Q-MHzとタッグ
[21:30 9/30] ホビー
世界最大級の音楽配信サービス「Spotify」上陸! - 日本市場における狙いと競合との差別化は?
[21:27 9/30] スマホとデジタル家電
カテキョで繋がる元野球部の先輩後輩、5年ぶりの再会描く南月ゆうのBL
[21:13 9/30] ホビー