ハワイのB級グルメ「ガーリックシュリンプ」がカレーになって登場

 

ハチ食品は2月22日、「魅惑のハワイアンカレー ガーリックシュリンプカレー/南国フルーツのビーフカレー」(各350円/税込)を全国で発売する。

ガーリックシュリンプカレー(調理例)

ガーリックシュリンプカレーは、エビをたっぷりのガーリックバターで炒めたハワイの定番メニュー「ガーリックシュリンプ」が入っているカレー。ルーは、ココナッツのベースにパイナップル、マンゴーを加え、フルーティな味わいに仕上げた。ガーリックシュリンプのうまみがルーに溶け、ニンニクの香りが食欲をそそる味わいになっているという。

南国フルーツのビーフカレーは、大きな角切りビーフ入りでほのかにワインの香りがするハワイアンカレー。ココナッツをベースにしたルーには、パイナップル、りんご、マンゴー、バナナ、アサイーを加えた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

女になったKABA.ちゃん、目標はグラビア「女性の部分でできなかったことを」
[15:57 9/28] エンタメ
宇都宮LRT整備事業、国土交通省が正式に認定 - 2019年12月の運行開始めざす
[15:57 9/28] ホビー
山田孝之、映画『ジョジョ』史上最低の殺人鬼役に「たぶん素に近い」
[15:50 9/28] エンタメ
メルセデス・ベンツ、クラス初のオープンモデル「Cクラス カブリオレ」発売
[15:47 9/28] テクノロジー
JPCERT/CC、OpenSSLの脆弱性に注意喚起
[15:46 9/28] 企業IT