老舗和菓子屋「塩瀬総本家」が監修した小豆あんのソフトキャンディ発売

 

「ふっくら餡ソフトキャンディ」(価格はオープン、想定小売価格は税別200円前後)

ロッテは1月26日、老舗和菓子屋「塩瀬総本家」の監修による「ふっくら餡ソフトキャンディ」(価格はオープン、想定小売価格は税別200円前後)を全国で発売する。

同商品は、創業660余年の老舗和菓子屋「塩瀬総本家」の「志ほせ饅頭(まんじゅう)」の味と食感をイメージした小豆あん味のキャンディ。幅広い年代の人に、手軽に小豆あんの味わいを楽しんでほしいという同社の思いに塩瀬総本家が共感したことからコラボレーションが実現したという。

ふかふかとした食感のソフトキャンディで、歯につきにくいのが特徴。かむほどに、小豆の優しい味わいが口に広がるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

進化するWi-Fi - 次世代の高速通信を支える802.11ac Wave2
[16:48 7/27] テクノロジー
富士通、米ネットワークサービス企業TrueNet Communicationsを買収
[16:42 7/27] 企業IT
男性の育休取得が過去最高 - 2.65%に
[16:39 7/27] キャリア
バッファロー、Macですぐに使えるUSB 3.0対応の超薄型ポータブルHDD
[16:37 7/27] パソコン
[聲の形]新規カット公開 入野自由、早見沙織がアフレコ苦労明かす
[16:23 7/27] ホビー