老舗和菓子屋「塩瀬総本家」が監修した小豆あんのソフトキャンディ発売

 

「ふっくら餡ソフトキャンディ」(価格はオープン、想定小売価格は税別200円前後)

ロッテは1月26日、老舗和菓子屋「塩瀬総本家」の監修による「ふっくら餡ソフトキャンディ」(価格はオープン、想定小売価格は税別200円前後)を全国で発売する。

同商品は、創業660余年の老舗和菓子屋「塩瀬総本家」の「志ほせ饅頭(まんじゅう)」の味と食感をイメージした小豆あん味のキャンディ。幅広い年代の人に、手軽に小豆あんの味わいを楽しんでほしいという同社の思いに塩瀬総本家が共感したことからコラボレーションが実現したという。

ふかふかとした食感のソフトキャンディで、歯につきにくいのが特徴。かむほどに、小豆の優しい味わいが口に広がるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ネットバンキングを利用している理由1位は?
[13:05 7/29] マネー
2016年上半期書籍売上・出版社ランキング、1位は?
[13:03 7/29] マネー
MRJの7月進捗--最大20で基本合意、50回以上の飛行試験で3・4号機は今夏空へ
[13:02 7/29] 趣味
被買収企業の正社員42%が転職を検討 - 何が不安?
[13:01 7/29] キャリア
【特別企画】海外志向や起業意欲の強い方必見!上場企業の役員クラスとの人脈作りができてグローバルに活躍できる企業があるらしい……
[13:00 7/29] キャリア