QualcommとTDK、RFフロントエンドソリューションの合弁会社を設立

  [2016/01/13]

米QualcommとTDKは1月13日(米国時間)、モバイル機器向けの統合システムやIoT、ドローンなどのビジネスセグメント向けにRF(高周波)フロントエンドソリューションを提供する合弁会社 RF360 Holdingsの設立について合意したと発表した。

同合弁会社はTDKのマイクロアコースティックRFフィルタリング技術、パッケージング技術、モジュール集積技術と、Qualcomm Technologies(QTI)の先進ワイヤレス技術における専門技術とその実績をもとに、最先端のRFソリューションによる統合システム提供していくとしている。

またQualcomm、QTI、TDKの3社は、同合弁会社の設立に加え、受動部品、電池、非接触給電、センサ、MEMSなどを含めた次世代モバイル通信、IoTおよび自動車関連分野における広範囲な最先端技術に関し、技術協力を深めることについても合意した。

同契約の締結手続きは、法規制上の許認可や合弁会社の諸々の手続き完了を条件とし、2017年初めまでに完了する見通し。

関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

トヨタ、Uberとライドシェア領域での協業について検討開始
[18:19 5/25] 企業IT
【レポート】人とくるまのテクノロジー展2016 横浜 - デンソーが提案する「近い将来のコックピット」
[18:17 5/25] テクノロジー
マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー

特別企画 PR