「とあるシリーズ」の御坂美琴がこよなく愛す「ゲコ太」の専門ブランド登場

 

2013年のアニメ終了後も未だ衰えることのない人気を誇る『とある科学の超電磁砲S』より、御坂美琴がこよなく愛す「ゲコ太」グッズにこだわったオリジナルブランド【GEKOTA COLLECTION】が、グルーヴガレージによって立ち上げられた。

グルーヴガレージは設立当初よりストラップはもとより、スマホケースや指人形、パジャマなど「ゲコ太」関連グッズを多く企画販売しており、電撃祭や立川のイベントで運用する"ゲコ太の着ぐるみ"まで作ってしまうほどのゲコ太愛に溢れる会社。昨年、立川で行われた「とある自治体の地域振興V」のイベントにて、同社のゲコ太着ぐるみが大人気となたことを受け、新たに【GEKOTA COLLECTION】と名付けたブランドを立ち上げ、ゲコ太関連のグッズを定期的にリリースしていくことになった。

その第一弾として、まずは3商品がラインナップ。まずは、ファンからの要望が一番多かったという、ゲコ太の顔がプリントされたシンプルなTシャツ「WE LOVE GEKOTA Tシャツ S/M/L/XL/XXL」。サイズはS/M/L/XL/XXLが用意され、価格は各2,500円(税別)となる(XXLのみ税別3,000円)。

続いては、"ゲコ太のパジャマ"にも使用されている生地を縫製したオリジナルエプロン「ゲコ太のエプロン」。こちらは、プリントではないので色落ちの心配もなく、長く使えるのがうれしい。価格は3,000円(税別)。

そして、前出の「ゲコ太のエプロン」とセットで使いたいのが「ゲコ太のバンダナ」で、価格は1,500円(税別)。これらの商品は、本日1月13日(水)よりネット通販およびアニメショップでの予約受付が開始され、発送は2016年2月下旬の予定となっている。

(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話
[08:00 7/2] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第361回 箱根登山鉄道があじさいを植えた理由は観光客のためではない!?
[08:00 7/2] ホビー
【インタビュー】「ワンキュッパ」で三大キャリアに挑むY!mobile - ユーザーを取り込む積極的な取り組みについてキーマンに聞いた
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
【レビュー】Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
がん患者、2012年は新たに86.5万人 がん研究センター推計
[08:00 7/2] テクノロジー

本音ランキング