2015年11月度の半導体売上高の地域別トップは中国 - SIA

服部毅  [2016/01/13]

米国半導体工業会(Semiconductor Industry Association:SIA)は、2016年1月5日(米国時間)、2015年11月度の世界半導体売上高(3カ月移動平均)を前年同月比3%減、前月比0.3%減の288億8000万ドルと発表したが、地域別では、統計を取り始めてから初めて中国での半導体売り上げが、世界の他地域を抜いてトップに躍り出た。

最近、半導体消費国として急成長する中国が注目されているが、減速経済の中で今後ともトップの地位を維持し成長を続けられるか注目される。

SIAは過去数十年に渡り、世界市場を

  1. 米州
  2. 欧州
  3. 日本
  4. 日本を除くアジア太平洋

の4地域別に分割して集計してきたが、今後の中国市場の急成長を見こして2015年3月からは、

  1. 米州
  2. 欧州
  3. 中国
  4. 日本
  5. 中国・日本を除くアジア太平洋地域

の5地域に分割して集計をとっている。かつて世界市場でシェア52%を誇ったことのある日本は、大陸別集計の中で唯一別格扱いのままであるが、昨春から中国も別格扱いになった。

2015年11月度の地域別半導体売上高は、中国86.8億ドル(前年同月比+5.3%)、日本・中国を除くアジア太平洋地域(具体的には台湾・韓国・シンガポール・マレーシアなどを指す)85.2億ドル(同-4.1%)、米州60.7億ドル(同-7.1%)、欧州29.3億ドル(同-8.0%)、日本26.8億ドル(同-8.6%)。前年同月比で成長を遂げたのは世界中で中国だけだった。日本はこのところ連続して最下位。なお、日本市場の売上は円ベースで換算すると前年比3.6%減の約3283億円となった。

2015年11月度の地域別半導体売上高



特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JR東海「新幹線なるほど発見デー」7月に開催 - 車体上げ実演は今回が最後に
[11:41 5/26] ホビー
トヨタ、配車サービスを手がけるウーバーとライドシェア領域での協業を検討
[11:36 5/26] ホビー
【連載】 山口健太のモバイルデバイスNEXT 【第10回】富士通が最新法人向けPCで、旧世代CPUを採用した裏事情
[11:35 5/26] 企業IT
東出昌大、初の刑事役を捉えた写真公開! 拳銃かまえ鋭い目つき
[11:30 5/26] エンタメ
事例・人材像・アーキテクチャモデルをコンテンツ化 - JDMC、整備に着手
[11:06 5/26] 企業IT

特別企画 PR