反動つき銃でストレス発散! 神奈川県横浜市に"シューティングバー"登場

 

シティコミュニケーションズは1月22日、サブカルチャー施設「NEW CITY」(神奈川県横浜市)の地下フロアにてシューティングバー「GET@City」(ゲットアットシティ)をオープンする。

店内イメージ

"シューティングバー"は、店内に射撃場(シューティングレンジ)が設置されたバー店舗。酒を飲みながら本格的なシューティングを楽しむことができるという。同店では、10m級のシューティングレンジを3本と40種類以上のレンタルエアガン、約100種類以上のドリンクと軽食を取りそろえている。

エアガンの中には、本物の銃のような反動(リコイルショック)を体感できる「次世代電動ガン」も用意。酒を楽しみながらエアガンを撃つことで、より爽快な気持ちでシューティングを楽しむことができるという。

さらに、同社が展開するアニメソング専門カラオケカフェ「すた~ず@City」が隣接していることから、実際にアニメ作品で使われている銃も多数用意。その他、映画やゲームなどで使用している銃のエアガンも用意する。

また、経験者だけでなく初心者でも気軽に利用できるよう、エアガンについての知識があるスタッフから指導を受けることもできるとのこと。

営業時間は19時~29時(予定)。料金は、レンタルエアガン1回700円~1,200円、アルコール600円、ソフトドリンク400円、テーブルチャージ300円(いずれも税込)となる。なお、エアガンの持ち込みも可能で、同店にて法定内の速度であるかの弾速チェックを実施する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「遊☆戯☆王」アテム、「最遊記」玄奘三蔵などがコトブキヤから立体化
[13:38 7/24] ホビー
「おそ松さん」ゾンビ松がぬいぐるみ化!ワンフェスで実物展示
[13:35 7/24] ホビー
きづきあきら+サトウナンキ、ローラーゲーム×JKのスピード感溢れる青春描く
[13:33 7/24] ホビー
[マンガ質問状]「漫画訳 雨月物語」 「鈴木先生」作者が古典をマンガ訳 時空を超えたコラボ
[13:30 7/24] ホビー
[アニメ質問状]「甘々と稲妻」 スタッフがすべて料理を制作 危うい包丁さばきも再現
[13:30 7/24] ホビー